短期間でメイクの基礎から応用までしっかり学べるメイクスクール

短期間でメイクの基礎から応用までしっかり学べるメイクスクール

将来化粧品業界などで仕事をしたいという人は、メイクスクールでメイクの技術を本格的に学んでみてはいかがでしょうか。
こういったスクールには、メイクの基礎から応用までしっかり学ぶことができる短期集中カリキュラムがあるほか、3か月から6か月をかけてビューティーアドバイザーやメイクアップアーティストを目指していくコースがあります。
ビューティーアドバイザーメイクアップアーティストを目指すコースでは、メイクには必要不可欠な皮膚の基礎知識を学ぶことができる皮膚理論や、一人一人の肌のタイプ別のスキンケアとマッサージの方法、そしてアイブロウ、アイライン、アイシャドウといったアイメイクの手法、リップの混ぜ方や色選びの基本、メイクの色選びのセンスを磨くための色彩学、一人一人に合った色を選ぶパーソナルカラーや季節ごとのメイクの手法などを学ぶことができます。
また、メイクスクールでは学んだ知識と身につけた技術をすぐに仕事で活かせるように、メイク業界人による就職セミナーを定期的に開催したり、メイクの仕事をするときにお客様と接するときに迷うことのないよう、専門の講師のもとで接客マナーを学ぶことができます。
スクールでは生徒一人一人の希望や適性に合った最適な職場を見つけるサポートも行っています。